商品・サービストピックス

商品・サービストピックス

性別、国籍、年齢のステレオタイプを壊す24パターンの“新・ボーダレスファッション”

 実践スクール事業を行い「世界で一番、社会に近いスクールを創る」をビジョンとする株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役社長:木村良輔)は、“性別、年齢、国籍のステレオタイプを壊す24パターンの新しいボーダレスファッションを提案する「Gradation」”の展示を、2021年7月19日(月)からユニクロ銀座店にて開始します。


■バンタンが提案する「新・ボーダレスファッション」
本展示は、ユニクロなどを展開する株式会社ファーストリテイリングが取り組む次世代教育プログラム「UNSTEREOTYPE School」プロジェクトの一環として実施します。「UNSTEREOTYPE School」とは、“「服」という身近なものを切り口に、一人ひとりが無意識に抱いているさまざまなステレオタイプ(固定概念)に気づき、そこに意識的であることで、誰もが自分自身のありたい未来を描ける世界を共創することを目指す”、をコンセプトとして掲げるプロジェクトです。
プロジェクト通じてバンタンの生徒は、2021年2月からファーストリテイリングの社員の皆さんと服におけるステレオタイプについて考えてきました。その学びを基に、“若い人の服はこうでなきゃいけない” 、“男性もレディースの商品を着たいが買いづらい” などといった性別、年齢、国籍のステレオタイプを壊し、ファッションにおける新しい価値観を「Gradation」という展示で提案します。展示は、すべてユニクロの店舗で販売されている商品を使用し、ユニクロ グローバルIMD (In-store Merchandising)部の監修のもと 制作しました。来店されたお客様自身がステレオタイプについて考え、より一層ファッションを楽しめる機会を提供します。 

■「Gradation」概要
日時:                  2021年7月19日(月) ~ 2021年8月31日(火)
場所:                  ユニクロ銀座店12F (〒104-0061 東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ東館)
制作協力:            アートディレクター 梅沢 篤氏
                           スタイリスト 伊達 めぐみ氏
                           ヘアメイク 林 塁氏
                           カメラマン 皆川 聡氏
展示タイトル:      「Gradation (グラデーション)
生徒のコメント: 服に対するステレオタイプを壊し、性別、国籍、年齢を問わない自分の着たい服を選べる場所へ。今回、「UNSTEREOTYPE School」でのディスカッションを通じて見えてきた「より世の中の人が自由に服を楽しむあり方」や「性別や国籍、年齢をボーダレスにした新しい服の選び方」を展示提案します。ユニクロ銀座店ではウィメンズ、メンズ、キッズ、マタニティなどあらゆる商品が揃うものの、意外といつも決まったフロアにしか行かない、そんな方は多いのではないでしょうか?女性はウィメンズフロアへ行き、細身の人はSサイズ、大柄の人はXLサイズを買う。私たちは、日頃から服に対してそのような固定概念に捉えられています。この展示をきっかけに、日常に存在する様々な固定概念に目を向け、性別、国籍、年齢を問わない新ボーダレスファッションをお楽しみください。

【展示例】


■株式会社ユニクロ グローバル インストアマーチャンダイジング部 ディレクター
サバティーノ・ジェイソン氏よりコメント

「UNSTEREOTYPE School」は、日本や欧米で関心の高いテーマを扱う、魅力的なプロジェクトだと思います。私はアドバイザーの立場から関わる中で、バンタンの生徒がファッション領域における過去から現在にいたる固定観念に真摯に挑戦する姿勢に感銘を受けました。
人々は、ドグマ(現存する定説)やトレンドに挑戦することによって、初めて本当の意味で「個人」として、独自のスタイルや個性を表現することができます。 そして若者世代は、「ファッションやスタイルとは何か」を根本から再定義することができる世代です。今回バンタンの生徒の皆さんと、ファッションの歴史に新たな1ページを加えることができてとても嬉しく思います。

展示を制作した生徒のコメント

(左から)
良田 雅斗 (バンタンデザイン研究所 ファッションスタイリスト本科)
髙桒 瑠奈 (バンタンデザイン研究所 ヘアメイク本科)
田中 優貴子 (バンタンデザイン研究所 WSヘアメイク本科)館 直樹 (バンタンデザイン研究所 ファッションデザイン本科)

ファッションは最も身近な自己表現のツールです。展示では24名のモデルを起用し、ファッションを通して互いの違いを認め合い、性別や国籍、年齢を軽やかに乗り越えるイメージを “Gradation” で描きました。アイテムにはウィメンズ、メンズなどすべてユニクロで販売中の商品を使用し自由にミックスさせたので、コーディネートの参考にいていただけると嬉しいです。私たちの “Gradation” から新しい発見をし、より一層ファッションを楽しみましょう!

■Vantan (バンタン) http://www.vantan.jp/
1965年創立。「世界で一番、社会に近いスクールを創る」をビジョンとし、現役で活躍する講師による授業、長期インターン、産学協同プロジェクトなどによる実践スクール事業を行っています(東京・大阪・名古屋)。ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、ゲーム、アニメ、パティシエ、カフェ、プログラミング、エンターテインメント領域のクリエイター、インフルエンサー、プロデューサーなどの分野で事業を展開し、これまでに約20万人の卒業生を輩出しています。
  • twitter
  • facebook
  • line