出版

出版を軸とした新規IPの創出

KADOKAWAでは、毎年約5,000点の新刊書籍と雑誌を刊行し、文芸、ライトノベル、コミック、児童書、ビジネス、ライフスタイルなど、幅広いジャンルのIPを創出しております。
紙と電子の出版はもちろん、Web、動画配信、コンテンツサービスとの連動、ならびに、海外展開にも注力。総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」を中心とした各種電子プラットフォームの展開と、UGC(User Generated Contents)発の作品発掘・新人作家育成も行っております。
今後もジャンルの垣根を超えて、ALL KADOKAWAでの包括的な出版戦略に取り組み、メディアミックスの源泉でもある作品創出力の向上に努めてまいります。



文芸

角川文庫・角川ホラー文庫・文芸単行本・文芸誌「小説 野性時代」などのレーベルから、小説を中心としたフィクション作品を年間300点以上刊行。デジタル事業やメディアミックス、海外展開など、他部署との連携も積極的に図り、これからの時代を見据えた出版活動に取り組んでいます。



ビジネス・生活実用書・ノンフィクション

「働く」「暮らす」「学ぶ」の観点から、読者の生活・教養をより豊かにするコンテンツを提供。ビジネス書、生活実用書、ノンフィクション、翻訳書、コミックエッセイ、写真集、学習参考書、語学書、学術書、辞書などジャンルは多岐にわたり、角川新書、角川ソフィア文庫、角川選書のレーベルのほか、セミナーなどのイベント、MD事業も展開しています。



ライトノベル・新文芸

ジャンル確立以来、常にヒットシリーズを創出し、アニメ・ゲーム・コミック・グッズなどメディアミックスを幅広く展開。さまざまなムーブメントを起こし続けてきたライトノベルと、人気が高まるWeb・UGC発の新文芸を刊行。多彩なレーベルが新人賞やWeb・UGCなどから常に新しい才能を発掘し、読者に愛されるエンターテインメント小説を提供しています。



児童書

0歳~未就学児向け絵本から、キャラクター書籍、「日本の歴史」などの「角川まんが学習シリーズ」、児童文庫レーベル「角川つばさ文庫」まで、児童の発達や成長の段階に合わせた幅広いラインアップを刊行。デジタル領域や海外市場も視野に入れた児童書事業を展開していきます。



コミック

「常に時代のニーズを先取りする」をテーマに、世の中の動きに敏感な層に向けた作品を数多く展開し、各種のマンガ賞でも高い評価を受けています。近年では海外からの翻訳作品、無料マンガサイト「ComicWalker(コミックウォーカー)」での電子先行作品なども増え、世界市場に向けた作品づくりも行っています。



電子書籍・電子プラットフォーム

KADOKAWAでは市場の変化に応じたデジタル化を進めており、書籍と雑誌の多くを紙と電子の両方で発売、各電子書籍ストアでお取り扱いいただいています。グループ直営の総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」では、1,000以上の出版社の幅広いジャンルの作品を販売。無料マンガサイト「ComicWalker(コミックウォーカー)」やWeb小説サイト「カクヨム」も運営しています。コンテンツをさまざまなデバイスでお楽しみいただけるよう、今後も紙とデジタルの両方でのサービス拡充を進めていきます。


雑誌

旬の本とコミックを紹介する「ダ・ヴィンチ」、最新のアニメ情報を網羅する「ニュータイプ」、デジタルコンテンツ情報誌「コンプティーク」、ゲーム総合誌「週刊ファミ通」、映画・DVD&ブルーレイソフトの情報誌「DVD&動画配信でーた」、生活情報誌「レタスクラブ」、シニア向け定期購読誌「毎日が発見」など、さまざまな世代・趣味の方々に向けて発信しています。



主なグループ会社