商品・サービストピックス

商品・サービストピックス

せつなシュールな魅力に中毒者続出!? 『貴重な棒を持つネコ』好評発売中

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹、 以下KADOKAWA)は、『貴重な棒を持つネコ』(著:室木 おすし)を2021年4月23日に発売いたしました。


「飼い主から渡された棒は貴重だった・・・(多分)」
Twitter発!どんな時も絶対に棒を離さない“棒ネコ”フーちゃんがせつなカワイイ!


コロナ禍の2020年9月7日、Twitterに突如出現した「貴重な棒を持つネコ」アカウント。
投稿される4コマを心待ちにするフォロワーとその周辺で大人気となり、今回満を持して、「貴重な棒を持つネコ」が書籍化!

せつなくてシュール、なのに笑えるストーリーが魅力の本作。
未発表作の4コマ、「本当にその棒、貴重なんだろうか……」と思わずにはいられない、猫のフーちゃんが持っているあの棒の秘密、はたまたマンガに登場する、人間くさいけど破天荒なキャラクターたちのスピンオフマンガと、棒ネコファンならずとも読んだ後に語らいたくなる充実した内容です。

飼い主を探し続けるフーちゃんが今後どうなっていくのか、ヒントになるかもしれない「これまでのストーリーのまとめ」も必見!

 

衝撃の第一話衝撃の第一話

UFOに入る時は棒をタテにUFOに入る時は棒をタテに

  
  • 書誌情報
貴重な棒を持つネコ
著者・イラスト・漫画 室木 おすし

定価: 1,320円(本体1,200円+税)
判型:A5判 
ページ数:144 
ISBN:978-4-04-605200-1
発売日:2021年04月23日

(c)Muroki Osushi/bouneko

KADOKAWAオフィシャルサイト書誌詳細ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/322012000861/
 
  • 著者プロフィール:​室木おすし(ムロキ オスシ)

1979年生まれ、イラストレーター、漫画家。3児の父、悲しみゴリラ川柳作者。16歳の頃から寿司屋のバイトを転々とし、名前の通り特技は寿司握りという一面も。シュールな作風の作品が多いが、「自分のことをやさしいと思っている」らしい。
  • twitter
  • facebook
  • line