ニュースリリース

ニュースリリース

株式会社KADOKAWA Global Marketing 社名変更および特別キャンペーン実施のお知らせ〈KADOKAWA/KADOKAWA Global Marketing〉

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野 剛、以下KADOKAWA)は、グループ連結子会社である株式会社KADOKAWA Global Marketing(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:周 欣寧、以下KGM)が、2022年4月1日をもって、社名を「株式会社J-GUIDE Marketing」から「株式会社KADOKAWA Global Marketing」に変更し、併せてコーポレートサイト(https://kadokawa-gm.com/)を全面リニューアル、これを記念した特別キャンペーンを実施することをお知らせいたします。






社名変更の背景:日本から世界へ。グローバルマーケティングソリューションをワンストップでご提供


KGMは会社設立の2018年から中国市場に特化するマーケティングサービスを提供、中国大手SNSサービスのWeiboのMCN(Multi-Channel Network、インフルエンサーマネジメント組織)を構築し、Weiboより最も影響力がある海外MCN機構のひとつとして連年表彰をされました。2020年からは、中国企業の日本市場進出のニーズに応じ、中国企業に対して日本でのマーケティングサービスも提供し始め、日中の双方向クロスボーダーマーケティング事業を実現しています。
2022年からは、クライアント各社の海外プロモーションニーズの増加、およびコロナ収束後のインバウンド、アウトバウンドの反動を見据え、KGMでは事業のサービスエリアを拡大、日中は勿論、東南アジア、英語圏向けのマーケティングソリューションも提供し、クライアントのグローバルマーケティングパートナーとして、日本から世界への事業展開をサポートいたします。また、KADOKAWAグループのハウスエージェンシーとして、KADOKAWAグループが日本国内と海外に有する豊富なメディアとコンテンツリソースを多様なビジネスチャンスと繋ぎ、新しい事業を創出することを目指します。こうした事業の実態とビジョンをより明確に伝えるため、社名を株式会社KADOKAWA Global Marketingに変更いたしました。

社名変更を記念した特別キャンペーンを実施! ~アフターコロナに向けて動くべきは今!~

2022年6月から日本への入国制限は緩和され、2年ぶりの外国人観光客の受け入れも再開する動きが出ています。また、コロナ収束後に一番行きたい国のアンケートでは、日本は常に上位にランクインしており、近い将来でのインバウンド市場の回復も見込まれます。訪日旅行時の訪問先リスト入りを目指した、外国人向けの認知度向上施策を打つ良きタイミングが来ていると考え、社名変更を記念した特別キャンペーンとして、2022年12月末までご利用いただける中華圏(中国本土、台湾、香港)向けのコンサルティングとプロモーションサービスを特別価格でご提供いたします。
◆特別キャンペーンURL:https://kadokawa-gm.com/news/post-6/index.php

株式会社KADOKAWA Global Marketing 会社概要

【商 号】
株式会社 KADOKAWA Global Marketing(KGM)
(旧社名)株式会社J-GUIDE Marketing
【設立日】 
2018年4月2日
【所在地】 
〒102-8077 東京都千代田区五番町3-1   4階
【資本金】 
75,000,000円
【株主構成】
KADOKAWA HOLDINGS ASIA 100%
【役員一覧】
代表取締役社長 周 欣寧(シュウ シンディ)
常務取締役   垣貫 真和
常務取締役   ヤン ロン
取締役     櫻井 知典
監査役     渡辺 彰
【事業内容】
SNS媒体運営、広告代理、マーケティングサービス提供、越境EC、イベント企画運営など
【コーポレートサイト】
https://kadokawa-gm.com/


以上



《本件に関する報道関係からのお問合せ先》
株式会社KADOKAWA Global Marketing
E-mail:consuting_1@kadokawa-gm.com
オフィシャルサイト:https://kadokawa-gm.com/


PDFはこちら>>(405KB)


  • twitter
  • facebook
  • line